映画・演劇

TV録画「ラスト・サムライ」

 なかなかいいとは思うが、外国でも上映する予定のものを、あんな古い日本映画として作るのはどうかと思う。説明もなければ、時代背景や風習もわからないし、また特定の人物を映すでもない合戦シーンとかも問題。敢えてドラマの部分を削ぎ落とした感じ。
 アメリカ人は他国の文化に興味がもてない傾向があるので、映画の作り方をもっと考えた方がいいかと思うのだが、監督が頑固だったのか?

監督:エドワード・ズウィック
出演:トム・クルーズ、渡辺謙、真田広之、小雪
[PR]
トラックバックURL : http://tintik.exblog.jp/tb/4111325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by IO at 2006-12-31 14:03 x
年を越してしまうと忙しくなるだろうから、今のうちに挨拶周りしてます。

私もテレビで見ましたが、やはりあえてキャラクターだけ見せるドラマにはしたくなかったのかもしれませんね。テレビという事もあり、大して不満無くまあまあ楽しめました。

来年も宜しくです。
by off_kawa | 2006-12-17 22:02 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(1)

「ネットはテキストだ」をモットーにネットやゲーム、モバイル機器を語ります。


by off_kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30