TVゲーム

SS「センチメンタル・グラフティ」

 ゲームそのものよりも、イベントなどによって前評判が高まった故にクソゲーと評価された恋愛シミュレーションゲーム。グラフィックなど丁寧に作られていますが、肝心のゲーム自体はゲーム性が低いです。それに各女性のキャラが弱い。ときめものように、髪の毛の色から明確な煮詰めた濃ゆいキャラクタ設定にして欲しいです。だってゲームですから。それゆえに色物を一身に背負ったキャラクタ、永倉えみるは不幸ではないでしょうか。「りゅん」とか言っているだけで、批判ネタにされたましたし。
 でも、クソゲーで片づけるには惜しいソフトです。視点を変えてみれば、ゲームというよりは観光ガイドであると言えなくもないです。そう考えると評価がちょっと変わってきます。でも各都市の市外のエリアに「せつなさ炸裂」しないと行くことができないのが残念です。
 なんか次の作品を作っているらしいので、今度は観光ガイドのことも考えて作ると付加価値が高まるのではないでしょうか。

  プレイ時間:約40時間(クリア済)
[PR]
トラックバックURL : http://tintik.exblog.jp/tb/8415444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by off_kawa | 2001-01-01 01:20 | TVゲーム | Trackback | Comments(0)

「ネットはテキストだ」をモットーにネットやゲーム、モバイル機器を語ります。


by off_kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31