PC・ハード

VAIO PCG-C1シリーズ  オークションで入手

f0052082_8134792.jpg
オークションでPCG-C1のジャンクを落札しました。
PCG-C1XEパーツ取り用だったんですが、落札してかえって落ち込みました。

  わざわざそこまでするもんなんかいな。266MHzだし…。


で、届きました。
なんと、PCG-C1XG(400MHz)。しかも動作品。

ただし、どうもハードオフの類で埋蔵していたもののようです。
システムの入ったCD-ROMは、ハードオフジャンク扱いの独特の傷。
そして、キーボードに異常なくらい埃がたまっている。カメラ部分も例によってくたくた。

XEと違い、どうもシステムのインストールは、CDに焼いたディスクイメージをそのままHDDに再現するタイプのようだ。
そのため、HDDにクラスタエラーがあると、インストールできないとなるようだ。
いや、単にCD-ROMに傷があるからだけなのかもしれない。

まあ、クロックアップされたことはよいことです。400MHzなら、まだ使い道が広がりそうだし。
でも、メモリーの容量が一番のネックかも。


→トラックバック
ガジェットが好き:SONY VAIO PCG-C1XG
○○○買うぞ!since 2005/04/07:最近まとめていなかった、「欲望の固まりリスト」 [欲しいものリスト]


おまけ:VAIOの内蔵バッテリー問題
[PR]
トラックバックURL : http://tintik.exblog.jp/tb/9159336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by off_kawa | 2008-09-21 23:25 | PC・ハード | Trackback | Comments(0)

「ネットはテキストだ」をモットーにネットやゲーム、モバイル機器を語ります。


by off_kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31