「ほっ」と。キャンペーン

「ネットはテキストだ」をモットーに映画、演劇、ネットやモバイル機器を語ります。


by off_kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:映画・演劇( 148 )

ネットのTV番組サイトが終了 インターネットTVガイド

テレビ番組表サイトはGコードの関係もあり、ある程度普及しましたが、地上波デジタル放送で番組表がテレビで確認できるようになり、需要もなくなってきたようです。

Yahoo!とかの大手ポータルサイトと連動しているところしか、もう残っていないのかもしれません。


このブログのランキングがわかります。
[PR]
by off_kawa | 2014-10-04 23:54 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)
メモしておく。

・2ちゃんねる「読んで絶対損しない小説のタイトル書いてけ
・2ちゃんねる「マイナーだけど神だと思うアニソン


ブログの殿堂ランキングへ
[PR]
by off_kawa | 2011-02-07 00:49 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)
NEC PC-VS700/4DAですが、さすがに機能不足が感じられます。
・CPU    : Celeron 1.70GHz
・Memory:256MB+256MB(増設分)

まあ、2002年頃発売のPCですし。

で、Yahoo!オークションで対応メモリを検索してみたところ、思ったよりは安く手に入れることができそうだとわかりました。


で、買ってみました。

うーん、起動からHDDアクセスがなくなるまで、10分以上かかる状態が解消されるかと思っていたのですが…。


人気ブログランキングへ


追加記事:
この方が増設メモリの実験をされています。多少機種が違いますが、必読。
暇人大学生の徒然日記:NEC VS700/AD Valuestar S のメモリ増設
[PR]
by off_kawa | 2009-06-01 21:17 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)
ケータイ小説「恋空 ~切ナイ物語」からヒットし、映画化されヒットした作品。

この「恋空」は、一言で言えば、女子高生のヒロイン妄想映画。
突然に、なぞの男が落とした携帯電話を通じて彼氏になり、妊娠、流産、拉致強姦、そして彼氏の病気など、悲劇や恋愛がラッシュのように容赦なく押し寄せてくる。

しかし、それらには、バックボーンや理由がない。


ケータイ小説「恋空」も、そんな感じの話らしいので、映画化としてはうまく再現していたのではと思う。新垣結衣もかわいく撮れているし。

監督:今井夏木
出演:新垣結衣、三浦春馬、香里奈、小出恵介



人気ブログランキングへ
[PR]
by off_kawa | 2008-12-29 16:54 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)
f0052082_13174476.jpg観ました。期待3割不安7割で。
結果を言えば、突っ込みどころはあるものの、割り切ってみればかなり楽しめました。

今日は初日なんですが、名古屋のとある映画館では、大きな劇場の割りに客がまばらでした。まあ、他にも上映初日の作品は多くありましたし、元ネタが不明で危険牌と見る人も多かったと思います。

この映画は、ちょっとひとくせあります。物理法則や役者の演技など…。でもこのリアルとの違和感を捨てれば、結構面白くなってきます。そう、だんだん面白くなってきます。

この映画を楽しめるかどうかの分かれ目は、松たか子の演技が受け入れられるかどうかです。
…多分、原作を知らないほうが面白いでしょう。

監督もわかっていると思います。敢えて受け入れることで楽しめるようになります。
ある意味、荒唐無稽さを楽しむ、20世紀少年の原作漫画を楽しむような映画です。



元原作って名古屋の劇作家の北村想なのね。

監督・脚本:佐藤嗣麻子
役者:金城武、松たか子、仲村トオル


人気ブログランキングへ

→トラックバック
興行収入を見守るブログ:「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」見てきました。
NOHOHONブログ:「K-20」って逆にダサくね?
やっほっほ~ :「K-20 怪人20十面相・伝と明智小五郎(7)」
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法:「K-20 怪人二十面相・伝」
[PR]
by off_kawa | 2008-12-20 23:18 | 映画・演劇 | Trackback(4) | Comments(0)
f0052082_155955.jpg
感染列島」の試写会が当たった。土曜日のものが当たるなんて珍しい。
で、会場に着てみると異常なくらいに列が並んでいる。

会場入りしてさらに驚く。開場前に並んでいたのに、1階はすでに空席がない。
異常だ。

そして、最前列にロープが張ってある。これはどうもアレだな…。
予告されていたのか…?


そして、やはりあった。
妻夫木聡と壇れいの舞台挨拶。

この舞台挨拶は、全国を転々と移動するのではなく、今日は名古屋のみというパターンのようだ。
そのため疲れている様子もあまりなく、「蓬莱軒でひつまぶしを食べた」と言っていたし、かなりノリのいい妻夫木くんだった。


映画は、新型インフルエンザウィルスが発生・感染かと思いきやという感染パニック映画。
かなりシビアで追い詰められる映画である。
でも、どこかにちょっと緩急が欲しい気がするし、ビミョウに突っ込みどころもいくつかある。

大作に挑戦し、結構緊張感があっていい映画です。
けれど、どこか緩急というか、何かがあってもよかった気がします。

壇れいがかなりいい感じ。


→トラックバック
ちょうブログ:【感染列島】エキストラ出演
猫可愛がり。だからダメなんだ ~嶋田久作blog~:「感染列島」衣装合わせ
つまぶろ。:『感染列島』予告編part2☆
新型インフルエンザ対策の達人:小学館「スペリオール」で感染列島の連載スタート
王道:【映画2009】感染列島
夢千代日記:「感染列島」(試写会)


人気ブログランキングへ
[PR]
by off_kawa | 2008-12-06 23:41 | 映画・演劇 | Trackback(2) | Comments(0)
うーん、前回は海保候補生の訓練・成長というものがあったんだけど、今回は船の転覆騒動一辺倒。ある意味「ポセイドン」と「ポセイドン・アドベンチャー」の評価のようになる。
やっぱ、緊張感の中にも緩急が欲しい。それに海猿としてやる必要があったのか疑問。

単純に海難救助ものの映画としては悪くはないが、なんか前回のよさをどこかに置いてきた気がする。3作目の映画制作記念として放映されたらしいが、次回作はどうもってくるんだろう…。
そして、加藤あいの出番はあれだけ? 要所場面だけ演じて、細かい演技は映させないという監督の意図かもとかんぐってしまう。

前作を意識しなければ、パニックものとしてそれなりにいい映画だと思うが、大作を作ろうとしすぎた感じがある。


監督:羽住英一郎
役者:伊藤英明、加藤あい、吹越満、佐藤隆太


人気ブログランキングへ
[PR]
by off_kawa | 2008-11-23 23:10 | 映画・演劇 | Trackback(1) | Comments(0)
SF好きにはかなり面白いです。

でも、夢が現実化するあたりからなんかぐだぐだになってきた感じで残念です。
変に規模を広げず、知略的に戦うほうがよかったです。


人気ブログランキングへ
[PR]
by off_kawa | 2008-11-22 22:37 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)
ある程度年をとると、遅咲きの人間を妙に応援したくなる。ほしのあきとかエドはるみとか。
でも、エドはるみのネタには正直、飽き始めている。司会とかドラマとか別方面での活躍を期待したい。

そんな思いの中で、このドラマが放送されるということで見てみました。
あまり過去について語られていないエドはるみですが、この話で結構見えてきました。
演劇出身のようです。
私も演劇を観に行ったりするのですが、演劇をやっていくには30過ぎるといろいろきつくなってくるだろうな、なんて思います。


エドはるみの過去の公演映像とか出回らないかな。



人気ブログランキングへ
[PR]
by off_kawa | 2008-11-07 23:11 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)
 確かにインディ・ジョーンズだけど、年をとっている気がする。
 で、今ひとつ山場に欠ける感じ。

監督:スティーヴン・スピルバーグ
役者:ハリソン・フォード、カレン・アレン


人気ブログランキングへ
[PR]
by off_kawa | 2008-10-26 22:36 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)