「ほっ」と。キャンペーン

「ネットはテキストだ」をモットーに映画、演劇、ネットやモバイル機器を語ります。


by off_kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2004年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 ガンダムVSシリーズの集大成。アーケードモードは地味によくなっている。モビルスーツが追加されて多分全部出たことになると思う。バウンドドックがちゃんと使えるようになったのがうれしい。

 待望の「宇宙世紀モード」だが、最初はガッカリした。「キャラクタが違えば同じ面でもやらなきゃいけないでしょ。」というバンダイのメッセージが感じられるくらいだ。人数合わせのキャラクタたちも使わなならんのかと版権を元手以上に使いこなすバンダイらしいなと思っていた。

 しかしifの部分に突入すると俄然面白くなる。サイコガンダム2機と対戦したり、キュベレイ2機と対戦したりといいシチュエーションを用意してくれている。またガンダム時代(連邦vsジオン)が再現されたりするので、「連邦vsジオンDX」がいらないくらいである。難易度も、モビルスーツを増強しなければ「連邦vsジオンDX」なみでバランスがいい。

 ストーリーモードだと思うとやや誤解を生じる。文章やキャラクタ画像で盛り上げるわけではないし、エンディングも文字が表示されるくらいなので「ストーリー」を期待すると大きく裏切られることになろう。あくまでもifを楽しむシチュエーションモードと理解した方がいい。

●エゥーゴvsティターンズからの変更(全体的に格闘が向上)
・バウンドドック:使えるようになった。というより前作が…。
・マラサイ:あれえ、レベルダウン? なんか弱っちくなったような。
・キュベレイ:ジオング化
・ジオング:飛べない豚はただの豚!?

  プレイ時間:約50時間(クリア済み)
[PR]
by off_kawa | 2004-12-17 23:11 | TVゲーム | Trackback(1) | Comments(0)
 まあ…、ある意味予想通りな映画。
 でも、それなりに楽しめる。

 ようは、マサイ族の成人式というもんらしい。全くはた迷惑な話である。

 映像技術はCGがここまで来たというのが(他でも既に)感じられるが、それ以外はどうだろう。客をf0052082_23591779.jpg怖がらせるでもなし、スリルを提供するでもなし。…微妙、というか…。


監督: ポール・W・S・アンダーソン
主演:サナ・レイサン、ラウル・ボヴァ
[PR]
by off_kawa | 2004-12-06 23:08 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)