「ほっ」と。キャンペーン

「ネットはテキストだ」をモットーに映画、演劇、ネットやモバイル機器を語ります。


by off_kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0052082_23421816.jpg監督:本広克行
俳優:上田樹里、瑛太、佐々木蔵之介

 元は劇団ヨーロッパ企画の芝居らしい。
 とにかく、ゆるめのキャンパスライフ映画。

 ああ、芝居が元なんだなっていかにも感じさせるようなドタバタコメディ調な感じ。
 その辺が苦にならなければ結構面白い。

 「ヨーロッパ企画」のロゴが表示されるまでは、2回目に観るときのためのものだと割り切ろう。
 つじつまが合っていくあたりは、元の芝居を予想させるようなでき。ゆるさとタイムパラドックスのつじつま合わせの面白さと言ったところかな。
[PR]
by off_kawa | 2006-08-23 23:12 | 映画・演劇 | Trackback(1) | Comments(0)
f0052082_114725.jpgハードオフでブラザーの複合プリンタMyMIOの中古を見つけた。
MFC410CNだ。

複合機が全盛期となっている昨今であるが、この本体の薄さは他に例を見ない。
通常のインクジェットプリンタは、印刷ヘッドにインクカートリッジを乗っけてしまう。インクのノズルまでの経路を短くしたいためだろう。
ところがブラザーのMyMIOシリーズは、ある程度の長さのゴムチューブを通して、印刷ヘッドにインクを提供する。それが薄さの秘密なのだが、性能に影響しないのかちと心配。

そしてこのMyMIOの隠れた魅力のひとつに、Linux用のプリンタドライバーが提供されていることである。

でも、このMFC410CNの評判は、あまりよくないようだ。


→トラックバック
象歩:複合機 MFC-830CLN のドライバ

PCと映画とテレビと、2nd:Fedora7からMFC-410CNへプリント
higuchi.com:プリンタ買った [ブラザー MFC-410CN]


人気ブログランキングへ
[PR]
by off_kawa | 2006-08-22 23:34 | PC・ハード | Trackback(1) | Comments(0)
f0052082_184288.jpg名場面がことごとくスルー…。

役者が下手なのはキャスティング時にわかっていることなので、監督が何とかしてほしかった。
酒井彩名(牧村ミキ)はよくやっているが。

緊張感と場面のつながりが足りない。
「デーモンになっちゃった」「俺死んじゃった」

ジンメンもあれですますのか。
シレーヌはあんだけ?。ポスターなみを期待したのが間違いだった。

子供向けに作ったのが間違いなのかもしれない。どうせなら残虐R指定くらいで、大人向けに作るべきではなかったのか?
ラストシーンの「人間は守るべきものだったのか?」
それ以降のセリフいらないのでは?

参考:超映画批評「デビルマン」


監督:那須博之
出演:酒井彩名、冨永愛、ボブ・サップ、船木誠勝


正直、妖鳥シレーヌのポスターが最大の功績ですね。
[PR]
by off_kawa | 2006-08-21 23:33 | 映画・演劇 | Trackback(1) | Comments(0)

軽いぞ!! W-ZERO3

 店頭で見ました。軽い。軽いです。
 手に持った感覚が、びっくりするほど軽い。自分の現在のWILLCOM端末”赤ドム”WX310SAよりも軽いのでは思わせるくらいです。
 動作も軽いです。ほぼ一瞬でアプリが起動します。
WindowsCE端末(PERSONA HPW-600JC)を昔持っていましたが、動作が鈍かったです。常に0.8秒~2.0秒待たせるような感じだったので
f0052082_0284783.jpg


…手持ちのLINUX ZAURUS(事実上、たまにしか使わないインターネット ブラウザ専用機)を処分してってのもありだな、と。
[PR]
by off_kawa | 2006-08-20 23:54 | 日記 | Trackback | Comments(0)
 ほんとは、『今更アニメ化!? でも妙に評判のいいらしい「時をかける少女」 』が観たかったのですが。

M:I:Ⅲ
監督:J・J・エイブラムス
俳優:トム・クルーズ


 大作だから外しはしないだろうと思って観ました。不満というわけではないのですが、やたら激しいシーンが多くて状況描写が少ないので、せわしくわかりにくい感じです。やっぱ1・2を観て、免疫をつけておいた方がいいのかも知れません。IMFって国際通貨基金なの?と、途中まで思っていましたし。
 突込みどころも多いけど、まあお約束なので。「指令」の見た目にわかる消滅とか、防犯カメラのピントが合わないだろ、とか。
[PR]
by off_kawa | 2006-08-20 22:30 | 映画・演劇 | Trackback(1) | Comments(1)