「ほっ」と。キャンペーン

「ネットはテキストだ」をモットーに映画、演劇、ネットやモバイル機器を語ります。


by off_kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

JOY SOUNDにうたスキ リアルタイムリクエストなるものがあります。
DAMにもclub DAMというリクエストサイトがあります。

せっかくだから、リクエストしてみようかな。


「悲しき水中翼船」/中嶋悟
 F1ドライバー中嶋悟による歌。エプソンのPCのCMソング。

「窓ガラスのへのへのもへじ」/さそり座(現?:SWAY)
 杉山加奈と?による少女デュオ。今聞いても感動的。

「AOコーナー」/青西高嗣
 アレクサンダー大塚の入場曲として有名。

「飛翔 <NEVER END>」/西松一博
 劇場版クラッシャージョウのテーマソング。



人気ブログランキングへ
[PR]
by off_kawa | 2007-11-30 22:55 | ネット | Trackback(1) | Comments(0)

映画「ベオウルフ」

うーん。
どうも西洋人はセンスが違うらしい。

「ベオウルフ」

物理法則以外にも突っ込みどころが多い。特に絵的には悪くないが、露骨にCGとわかる映像はなんとかばかりならないか。

グレム?の母親を倒しに行ったところから本当の物語は始まる。

が、もっと短くまとめた方がよかった。

ラスト際のドラゴンとの対決は圧巻だが、ここにも突っ込みどころが…。
…センスが違う。
[PR]
by off_kawa | 2007-11-28 20:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)
バンダイ、「ジョジョの奇妙な百人一首」を発売
[PR]
by off_kawa | 2007-11-20 23:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)
昨年、気になっていた映画。
悪くはないが、今一つ。過去に遡り誰かに乗り移るわけではないため、本人と対峙するような場面がないことが残念。
「転校生」とは違うか…。

まあ、原作もそんな風にはなっちゃいないだろうし。

伊東美咲の乗り移られた椿山課長(西田敏行)の演技も、まあまあだが、見積もりの範囲内。

監督:河野圭太
出演:西田敏行、伊東美咲、成宮寛貴



…沢尻エリカも、毛色の違う役をやっとかないと女優として生き残れないぞ。
[PR]
by off_kawa | 2007-11-10 23:02 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)
ストーリーなどいろいろ無茶があるのだが、なんとも不思議な魅力のある映画。
ウッディ・アレンのマシンガントークもいい感じ。

でも、よくよく考えてみたら、嘘から出た誠?


監督・脚本 : ウディ・アレン
出演 : スカーレット・ヨハンソン 、 ヒュー・ジャックマン 、 ウディ・アレン 、 イアン・マクシェーン
[PR]
by off_kawa | 2007-11-06 21:59 | 日記 | Trackback(4) | Comments(0)