「ネットはテキストだ」をモットーに映画、演劇、ネットやモバイル機器を語ります。


by off_kawa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ラジオドラマ  青春アドベンチャー/FMシアター/アドベンチャーロード

昔の大学受験時代のころから、FMラジオを聴くようになった。

その中で、結構ラジオドラマ(オーディオドラマ)を楽しみにしていた。


資料サイト
NHKオーディオドラマ:2002年から放送リストあり
オーディオドラマ(ラジオドラマ)の世界
そぼふるいまがさ:ラジオドラマ



ブログの殿堂ランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2009-01-11 23:45 | ネット | Trackback | Comments(0)

映画「恋空」TV放送  ケータイ小説の映画化

ケータイ小説「恋空 ~切ナイ物語」からヒットし、映画化されヒットした作品。

この「恋空」は、一言で言えば、女子高生のヒロイン妄想映画。
突然に、なぞの男が落とした携帯電話を通じて彼氏になり、妊娠、流産、拉致強姦、そして彼氏の病気など、悲劇や恋愛がラッシュのように容赦なく押し寄せてくる。

しかし、それらには、バックボーンや理由がない。


ケータイ小説「恋空」も、そんな感じの話らしいので、映画化としてはうまく再現していたのではと思う。新垣結衣もかわいく撮れているし。

監督:今井夏木
出演:新垣結衣、三浦春馬、香里奈、小出恵介



人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-12-29 16:54 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)

PS2「バーチャファイター4 エボリューション」データ破損

長年やってきたデータを破損してしまった。どうやらセーブ中に電源OFFしてしまったらしい。
さんざんプレイしたとはいえ、ショックだ。

・ビギナーで全キャラクリアー
・スタンダードで
  ・パイ&ジェフリーをクリアー
  ・ウルフ&サラがクリアリーチ状態

だったのに。

セーブデータ破損は、ファミコンのドラゴンクエスト2以来かもしれない。

…あ、初代プレイステーションで何かあったなあ。


ブログの殿堂ランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-12-28 14:38 | TVゲーム | Trackback | Comments(0)

VAIO HAZARD  SONY PCG-C1XE/XGのUSBトラブル解決

SONYのVAIO PCG-C1XEとPCG-C1XGの双方のUSBが死んでいる。
HDDの入れ替えをしたら、双方ダメになった。

で、早速ネット検索してみるも、PCG-C1に関して、特別、USB端子の不具合があるわけではなさそうだ。
何かがヘンだ。

ばらして、各コネクタなどの接続を確認し、外して繋ぎ直し、戻していく。
やはり直らない…。

…ん!?

ふと気づいたことがあった。


HDDをまたいでフィルムケーブルが渡してあるが、これが上下反転して取り付けても、ケーブルの部番が逆さになるだけでさほど違和感がない。
そして、もともとの向きはどっちなんだ!?

PCG-C1XEの分解を公開しているサイトを見てみました。
PCG-C1XEの分解を公開しているサイト
PCG-C1XE - ハードディスク換装


…あ、やっぱり。



フィルムケーブルを付け直したら、USBトラブルは解決し、USB端子が使えるようになりました。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-12-21 22:35 | PC・ハード | Trackback(3) | Comments(0)

映画「K-20 怪人二十面相・伝」  リアルを捨てればかなり楽しめる

f0052082_13174476.jpg観ました。期待3割不安7割で。
結果を言えば、突っ込みどころはあるものの、割り切ってみればかなり楽しめました。

今日は初日なんですが、名古屋のとある映画館では、大きな劇場の割りに客がまばらでした。まあ、他にも上映初日の作品は多くありましたし、元ネタが不明で危険牌と見る人も多かったと思います。

この映画は、ちょっとひとくせあります。物理法則や役者の演技など…。でもこのリアルとの違和感を捨てれば、結構面白くなってきます。そう、だんだん面白くなってきます。

この映画を楽しめるかどうかの分かれ目は、松たか子の演技が受け入れられるかどうかです。
…多分、原作を知らないほうが面白いでしょう。

監督もわかっていると思います。敢えて受け入れることで楽しめるようになります。
ある意味、荒唐無稽さを楽しむ、20世紀少年の原作漫画を楽しむような映画です。



元原作って名古屋の劇作家の北村想なのね。

監督・脚本:佐藤嗣麻子
役者:金城武、松たか子、仲村トオル


人気ブログランキングへ

→トラックバック
興行収入を見守るブログ:「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」見てきました。
NOHOHONブログ:「K-20」って逆にダサくね?
やっほっほ~ :「K-20 怪人20十面相・伝と明智小五郎(7)」
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法:「K-20 怪人二十面相・伝」
[PR]
# by off_kawa | 2008-12-20 23:18 | 映画・演劇 | Trackback(4) | Comments(0)

ニュース:「青い光」で飛び込み防げ!京急・弘明寺駅、設置後ゼロに

うーん、どうも信憑性が…。


「青い光」で飛び込み防げ!京急・弘明寺駅、設置後ゼロに
12月10日14時40分配信 読売新聞

 防犯効果があるとして街路灯に用いられるようになった「青色照明」を、鉄道会社が踏切や駅ホームに、飛び込み自殺防止の目的で導入する動きが広まっている。

 実際に自殺防止に役立つかどうかは専門家の間でも意見が分かれているが、すでに青色照明を設置している鉄道会社は「それまで毎年起きていた自殺がゼロになった」などと効果に手応えを感じている。

 京浜急行は今年2月、横浜市南区の弘明寺駅で、ホームの端の照明8基を青色に変えた。同駅では前月の1月、ホーム端の人けのない場所で2日続けて夜間に飛び込み自殺があった。同駅は、未遂も含め、毎年2、3件の飛び込み自殺が起きており、「自殺を1件でも減らすため、できることはなんでもしてみようと、わらにもすがる思いで始めた」(同社鉄道本部安全対策担当)という。

 同社によると、同駅では青色照明設置後、飛び込みは起きていない。

 JR東海も今年8月以降、愛知や岐阜、三重県で、東海道線や中央線などの踏切計10か所に試験的に青色照明を設置し、効果を探っている。JR東日本やJR九州でも、導入に向けた検討を始めている。

 鉄道会社の中で青色照明をいち早く導入したのはJR西日本だ。車が強引に踏切を渡るケースが後を絶たず、頭を悩ませていた同社は、2006年12月以降、大阪府と和歌山県を結ぶ阪和線などの踏切計38か所に青色照明を設置。その結果、夜間の車の踏切事故がゼロになり、飛び込み自殺もなくなったという。

 国土交通省の調査では、07年度に全国の鉄道で起きた飛び込み自殺(未遂含む)は640件で、前年度より約2割(106件)増えている。鉄道各社によると、飛び込み自殺が多いのは夜間だといい、JR西は青色照明による自殺防止について「一定の効果があることは間違いない」(広報担当)と自信を見せる。

 防犯や自殺防止だけではない。東名高速東京インター付近では01年から、事故防止を目的に上下線1・8キロにわたって青色照明計152基を設置。「『落ち着く』『冷静』というイメージをドライバーの感性に訴えることで、安全運転を促すのが狙いの一つ」(中日本高速道路)としている。

 同社が名神高速・養老サービスエリアのゴミ箱近くの照明を青色に変えたところ、家庭ゴミの不法投棄が2割以上減少したともいう。

 青色照明の効果について、慶応大の鈴木恒男教授(色彩心理学)は「青色を見ると落ち着くという実験データはあるが、珍しい色だから人目につくため、犯罪や自殺を避けようという意識が働くことも考えられる。ただし、明かり一つですべて食い止められるという過大な期待は禁物」と話す。



人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-12-11 00:10 | ネット | Trackback | Comments(0)

E-monstar MSXゲーム:Mマガクラブ

Mマガクラブ

懐かしのMSXゲームソフトや投稿作品、そして新着掘り出しMSXゲームがどんどん登場。 まずは無料ゲームをダウンロード!

12月下旬から名作ゲームを続々と追加する予定です。
OGISS、PACOCCHE!!、SHADOW HERO 2、DURL、じゃんけんゲーム、くじけちゃいけないバッティング、RESCUE THE PLANET、たのしい算数、その他・・・を予定しています!


本来は有料サイトとして、MSXゲームをE-MOBILE用に公開していくサイトのようです。


→トラックバック
ガジェットが好き:MSXゲームをスマートフォンで


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-12-07 10:05 | PC・ハード | Trackback | Comments(0)

試写会「感染列島」  インフルエンザ予想のタイムリーな日本発大作

f0052082_155955.jpg
感染列島」の試写会が当たった。土曜日のものが当たるなんて珍しい。
で、会場に着てみると異常なくらいに列が並んでいる。

会場入りしてさらに驚く。開場前に並んでいたのに、1階はすでに空席がない。
異常だ。

そして、最前列にロープが張ってある。これはどうもアレだな…。
予告されていたのか…?


そして、やはりあった。
妻夫木聡と壇れいの舞台挨拶。

この舞台挨拶は、全国を転々と移動するのではなく、今日は名古屋のみというパターンのようだ。
そのため疲れている様子もあまりなく、「蓬莱軒でひつまぶしを食べた」と言っていたし、かなりノリのいい妻夫木くんだった。


映画は、新型インフルエンザウィルスが発生・感染かと思いきやという感染パニック映画。
かなりシビアで追い詰められる映画である。
でも、どこかにちょっと緩急が欲しい気がするし、ビミョウに突っ込みどころもいくつかある。

大作に挑戦し、結構緊張感があっていい映画です。
けれど、どこか緩急というか、何かがあってもよかった気がします。

壇れいがかなりいい感じ。


→トラックバック
ちょうブログ:【感染列島】エキストラ出演
猫可愛がり。だからダメなんだ ~嶋田久作blog~:「感染列島」衣装合わせ
つまぶろ。:『感染列島』予告編part2☆
新型インフルエンザ対策の達人:小学館「スペリオール」で感染列島の連載スタート
王道:【映画2009】感染列島
夢千代日記:「感染列島」(試写会)


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-12-06 23:41 | 映画・演劇 | Trackback(2) | Comments(0)

映画「Limit of LOVE 海猿」  TV放送録画

うーん、前回は海保候補生の訓練・成長というものがあったんだけど、今回は船の転覆騒動一辺倒。ある意味「ポセイドン」と「ポセイドン・アドベンチャー」の評価のようになる。
やっぱ、緊張感の中にも緩急が欲しい。それに海猿としてやる必要があったのか疑問。

単純に海難救助ものの映画としては悪くはないが、なんか前回のよさをどこかに置いてきた気がする。3作目の映画制作記念として放映されたらしいが、次回作はどうもってくるんだろう…。
そして、加藤あいの出番はあれだけ? 要所場面だけ演じて、細かい演技は映させないという監督の意図かもとかんぐってしまう。

前作を意識しなければ、パニックものとしてそれなりにいい映画だと思うが、大作を作ろうとしすぎた感じがある。


監督:羽住英一郎
役者:伊藤英明、加藤あい、吹越満、佐藤隆太


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-23 23:10 | 映画・演劇 | Trackback(1) | Comments(0)

筒井康隆「パプリカ」読み終わりました

SF好きにはかなり面白いです。

でも、夢が現実化するあたりからなんかぐだぐだになってきた感じで残念です。
変に規模を広げず、知略的に戦うほうがよかったです。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-22 22:37 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)

筒井康隆「パプリカ」読み始めました

筒井康隆の「パプリカ」読み始めました。
「パプリカ」はマッドハウスによりアニメ化された作品ですが、これは面白い。

やっぱ漫画でも小説でも、世界観+知識+先が気になる が面白さの要素ではないのか?
恋愛小説が自分にとってダメな理由がよくわかる作品です。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-18 23:55 | 小説・漫画 | Trackback | Comments(0)

USB 3.0仕様が決定――転送速度は10倍

USB 3.0仕様が決定――転送速度は10倍 :11月18日13時49分配信 Computerworld.jp

 USB仕様の策定を進める標準化団体「USB Implementers Forum(USB-IF)」は11月17日、データ転送スピードを高速化した次世代のUSB規格「USB 3.0」の最終仕様を発表した。

 USB-IFの会長で米国Intelのシニア・テクノロジー・ストラテジストのジェフ・レイバンクラフト(Jeff Ravencraft)氏は、カリフォルニア州サンホゼ市で開催中されたイベント「SuperSpeed USB Developers Conference」においてUSB 3.0の仕様を発表した。「SuperSpeed USB」とも呼ばれる新規格では、デバイス間の転送スピードはUSB2.0の10倍近く高速化するという。

 USB2.0の転送速度は、現在出回っているデバイスで利用するには十分なスピードを達成している。だが、レイバンクラスト氏によれば、デバイスがより小型化し、動画などマルチメディア・アプリケーションの利用が増加する将来に向けて、さらに高速な転送速度を実現するUSB 3.0が必要になったという。

 例えば、フラッシュ・ドライブから1GBのデータをホスト側に転送する際、USB2.0では33秒かかるが、USB 3.0ではわずか3.3秒で転送が完了するという。つまり、映画1本分のデータを、USBドライブからPCに転送する時間が1分以下になる。しかし、イベント会場で実際に行われたデモでは、データ転送レートは約3Gbpsにとどまり、USB-IFが主張する最大スピードの5Gbpsを下回った。




人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-18 21:20 | PC・ハード | Trackback | Comments(0)

村上春樹「ノルウェイの森 下」

「ノルウェイの森」読み終えました。
あの施設の話と小林緑の存在で、読めました。やっぱセクシャルな要素は定番とは言え、話として面白い。


ある意味、ギャルゲーとかそんな感じのいわゆる物語でした。リアルが伝わってきません。なんか妙に主人公モテモテだし…。
…「世界の中心で愛をさけぶ」「恋空」が売れる理由がわかったような気がします。


正直、個人的にはベストセラーを感じられませんでした。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-16 22:56 | 小説・漫画 | Trackback | Comments(0)

村上春樹「ノルウェイの森 上」

村上春樹の「ノルウェイの森」を読んでみました。まずは上巻のみ。
この本は、20年位前にえらく話題になったもので、「世界の中心で愛をさけぶ」がブレイクするまで、もっとも売り上げのある本でした。

まあ、そんな感じで以前から興味があり、今更になって読んでみました。


…退屈。

正直、どうでもいいような話がえんえんと続き、直子がある施設に入ることになって、やっと物語がはじまった感じ。
なんか、連載当時、担当者との打ち合わせで路線変更をしようというやりとりがあったかのような展開のような気がするが、ここから楽しめるようになった。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-13 23:52 | 小説・漫画 | Trackback | Comments(0)

TV「恋を捨て夢に駆けた女 エドはるみ物語」

ある程度年をとると、遅咲きの人間を妙に応援したくなる。ほしのあきとかエドはるみとか。
でも、エドはるみのネタには正直、飽き始めている。司会とかドラマとか別方面での活躍を期待したい。

そんな思いの中で、このドラマが放送されるということで見てみました。
あまり過去について語られていないエドはるみですが、この話で結構見えてきました。
演劇出身のようです。
私も演劇を観に行ったりするのですが、演劇をやっていくには30過ぎるといろいろきつくなってくるだろうな、なんて思います。


エドはるみの過去の公演映像とか出回らないかな。



人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-07 23:11 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)

小説「旅のラゴス」/筒井康孝

 ドラゴンクエスト2のラゴスにこんなバックボーンがあるなんて、知らなかった。



という冗談はさておき。

 SFの要素を盛り込んだ話が、淡々と綴られる。空間転移とかの要素が普通に語られている。その能力が特異なものとして扱われるのではなく、普通にその世界に存在するものとして扱われる。
 すんなり読めたが、なんかあっさりした感じ。

 絶大なファンを持つ筒井ワールドにひょっとしたら初めて触れたのかもしれない。
 どうも自分は、もっと熱いものや、謎めいたものが解明されていく話を期待しているようだ。だから「異邦人」/半村良もガッカリした。


 どこかに小説ソムリエのサイトはないかな。
 好きな小説を5つ、嫌いな小説を3つ挙げたら、お勧め本が何か紹介してくれるようなサイトが。


→トラックバック
Andre's Review:「旅のラゴス」筒井康隆


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-03 16:54 | 日記 | Trackback | Comments(0)

emonstar S11HT がなんか不調。

最近、emonstar S11HT が不調である。

電話としても使っているが、電話をかけようとしても電話がかけられないことがある。電波状況の問題だと思うが、少なくともアンテナマークは3本以上。

やはり、別にケータイを持つ必要があるかもしれない。
ソフトバンクの株ケータイかな…。
ワンセグ付で端末が無料レンタルだから…。


それと、カメラのレンズカバーもなんかしらんが曇っていて、白いもやのかかった写真しか取れなくなった。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-02 09:44 | PC・ハード | Trackback | Comments(0)

NHK FMラジオドラマ「地下鉄のアリス」

NHK-FMの古いラジオドラマをニコニコ動画で聞いた。
ラジオ劇場「地下鉄のアリス」だ。
1978年に放送された作品らしい。
当時は「FMシアター」ではなかったようだ。

土曜に50分くらいかけて放送されるこのラジオドラマ枠の作品は、当時からこのような現代劇かつ幻想的な話だったようだ。

古いラジオドラマの記録のあるサイトがあります。
ラジオドラマ保存コレクション一覧


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-11-01 23:23 | 小説・漫画 | Trackback | Comments(0)

PCの聖地アキバ、は過去のものに…

九十九電機が民事再生法の適用を申請――負債は約110億円
10月30日13時4分配信 +D PC USER

 10月30日、秋葉原を中心に全国でPCパーツショップを展開している九十九電機が、東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請した。負債額は約110億円。


LAOX THE COMPUTER館閉店へ、電脳街の象徴も17年目で陥落。
2007年8月4日

 電脳街・秋葉原の象徴的存在だった大型パソコンショップ「ザ・コン」ことLAOX THE COMPUTER館が9月30日(日)に閉店することが明らかになった。7月31日(火)に同店のテナントであるメイド喫茶が先行して発表するという異例の事態も起きた。


まあ、今更何のためにPCのスペックを上げるのかという時代にきているし、Windows Vistaも新しい時代を提供できなかったし。
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-30 23:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)

映画「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの帝国」

 確かにインディ・ジョーンズだけど、年をとっている気がする。
 で、今ひとつ山場に欠ける感じ。

監督:スティーヴン・スピルバーグ
役者:ハリソン・フォード、カレン・アレン


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-26 22:36 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)

PC-98NX VL750RのUSBの不具合

仕事でPC-98NX VL750Rという2001年発売のPCを未だに使っている。ネット閲覧とOffice2000が使えれば十分だからだ。

しかし、ICカードの認識が少しおかしい。ひょっとしてUSB1.1であることが問題かもと思ったが、ICカードリーダーの仕様上の対応範囲内であった。


そうしたら、このPC-98NX VL750RにUSBの不具合があるらしい。

BIOSのアップデート(モジュール番号2836)
が必要になるそうだ。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-24 23:47 | PC・ハード | Trackback | Comments(0)

珍しく海外旅行  トルコ

ひょんなことで、海外旅行に行くことになりました。
で、行ってきました。
アジアとヨーロッパの境目のイスタンブールのある、トルコです。

トルコは歴史の深い町で、ローマ帝国の遷都先のコンスタンティノープル→ビザンチウム→イスタンブールがあり、またイスラム系のオスマン・トルコ帝国のあったことから、その歴史は長い。


いちばんの感想は、どこに行っても猫がいること。そして、あらゆる人種の人たちが集う場所であることでした。
猫は、野良にしてはやけに毛並みがきれいで、しかも日本に普通にいるものほとんど変わらない。
猫以外についても、なんというか意外にカルチャーショックの少ない国でした。


→トラックバック
マスカラス。さんの旅行ブログ:世界一周旅行 トルコ イスタンブール
トルコ・イスタンブール特派員ブログ 高谷 一美さん:トルコのサマータイム終了
  →ちょうど帰りにサマータイム終了でした。



人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-21 23:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)

映画「スピードレーサー」 on DVD  極彩色と子供向け

 「マッハゴーゴー」のハリウッド実写リメイク。
 紫色を中心とした極彩色と子供向けストーリー。中身がない。
 正直、ちょっとあんまりだと思った。どうせ懐かしものなんだから、当時子供だった世代をターゲットに合わせるべきでは。
 ひょっとしてこの作品は奇天烈ぶりを楽しむものなのかもしれない。


監督:ウォシャウスキー兄弟
役者:エミール・ハーシュ、クリスティナ・リッチ、マシュー・フォックス、真田広之


→トラックバック
たけくまメモ:スピードレーサーはなぜ不入りなのか
漫画家森田崇ブログ FLAT LAND:スピード・レーサー


人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-21 23:42 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)

小説「異邦人」/半村良    どう見ても途中で大幅路線変更

とある機関と連絡をとりながら偽装生活をする男。
そんな興味をそそる話だったのが、いつの間にか亜空間という言葉がでてきて、話がサバイバルになった。
それなりに読めたが、面白さは落ちた。



人気ブログランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-20 22:11 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)

小説「ぼくらの七日間戦争」/宗田理

この作品のタイトルをみて、ピンと来る人は多いでしょう。
古い話になりますが、(三井のリハウス)宮沢りえの角川映画デビュー作です。

 この作品を読むには、できれば当時の時代背景を知っていたほうがいいかもしれません。
 共産系学生運動の盛んというか過激的末期がちょうど、1970年。それから15年くらいした管理教育・受験競争の時代です。
 そこで、学生運動をやっていた親をもつ子供が、家出企画に大きく絡んできます…。


 多分、当時読んでいれば抜群に面白かったかもしれません。世代的にもちょうど当てはまるくらいだったですし。でも子供からの視点でしか描かれていない感じです。
 その辺が、映画「バトルロワイヤル」に感じた不満と同様です。
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-20 19:27 | 日記 | Trackback | Comments(0)

小説『夜のピクニック』 恩田陸   とある高校の歩行祭をめぐる物語

24時間かけて80kmを歩く歩行祭。高校最後のその歩行祭にて、同じクラスにいる腹違いの兄弟との確執と和解、そして高校生の友情を描く。
ストーリー設定としては、ただの女子高生同士の会話の話になりかねない。
けれど、口をほとんど聞いたことがない異母兄弟がどうやって近づくかとか、くせのある人物2人の絡ませ方とかで、なかなか読ませてくれる。

映画化されただけのことはあるなと思う。
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-20 00:31 | 小説・漫画 | Trackback(1) | Comments(0)

小説「チームバチスタの栄光」  映画そして現在連続ドラマ放映中の作品

「チームバチスタの栄光」海道尊の、第4回『このミステリーがすごい!』大賞を作満場一致で賞をとった作品。


 含みをもたせたキャスティングが見事。そして中盤から登場する白鳥がなかなかいい感じ。ネタ晴らしが早いが、エピソードを考えると悪くない。さすがは、受賞作である。
 ただし犯人は、唐突というかそもそも存在する必要があるのか、疑問。


 映画やドラマも気になってくるなあ。


人気ブログランキングへ


→トラックバック
kuniharumaki blog:映画「チーム・バチスタの栄光」を見てきた
きつねの感想日記:チーム・バチスタの栄光 海堂尊
粋な提案:チーム・バチスタの栄光 海堂尊
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-19 23:42 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)

ブックオフで小説探し

 今日は久しぶりにブックオフで小説を探してみた。
どうも勝手がわからない。

 一応、作家名順にならんでいるのだが、中古と105円と文庫本であるか否か、以外にも系列があるらしい。

 村上春樹「ノルウェイの森」が海外で映画化されるようなので、もうずいぶん昔の本だし105円で売っているだろうと思ったら見つからない。「夜のピクニック」「リアル鬼ごっこ」も見つからない。

 とりあえず、「チームバチスタの栄光」を見つけたので買って帰りました。満場一致で受賞が決まったという伝説的な新人賞をとった作品らしいです。あまり安くはなかったが、映画化のあとのTV連続ドラマ放映中だから仕方がないか。

 作家順というのは、モバイル機器(ネット検索端末)があるとないとではずいぶん違ってくる。本のタイトルは覚えていても、作家の名前は覚えていないことがほとんどだから。


→トラックバック
やしの旅ブログTravelLife:ブックオフ・ワンダーランド
ジャンクワードの森:近所のブックオフでまたまた小説入手・・・



人気ブログランキングへ



誰か小説のソムリエを知りませんかねえ。
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-18 22:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ブログランキングサイト:ブログ王登録

f0052082_8204621.gif

ブログランキングサイトのブログ王に登録した。
アクセスアップのために。

ブログの殿堂ランキングへ
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-17 23:00 | ネット | Trackback | Comments(0)

アニメ「風の名はアムネジア」

f0052082_22354129.jpg
NHKのアドベンチャーロード(古い話でスマン)でなじみのある物語。
まあ、結構よかったが、ラジオドラマのほうが想像力を掻き立てられてよかったように思う。

再放送だらけの青春アドベンチャーも、この作品の再放送はほとんどないから残念だ。


監督:やまざきかずお  原作:菊池秀行
声優:矢尾一樹、戸田恵子、山口勝平、日高のり子



→トラックバック
Ultimo Spalpeen :菊地秀行「風の名はアムネジア」「明治ドラキュラ伝」「ダークサイド・ブルース」「魔界都市<新宿>」の海外での実写化プラン
勝手気ままに感想投下:『風の名はアムネジア』〜菊池秀行原作の作品って,セクシーシーンが絶対あるね
[PR]
# by off_kawa | 2008-10-13 23:25 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)

お気に入りブログ

検索

メモ帳

カテゴリ

全体
日記
PC・ハード
映画・演劇
小説・漫画
ネット
格闘技
考現学
空想科学予想図
Scriptでプログラミング
TVゲーム
未分類

タグ

(17)
(16)
(16)
(15)
(13)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 03月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 06月
2002年 12月
2002年 09月
2002年 07月
2002年 04月
2002年 03月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 09月
2001年 01月

最新のトラックバック

Kylee(カイリー)新..
from やまかず音楽日記
ROOKIES ルーキー..
from ROOKIES ルーキーズ 感想
黒木メイサ 画像
from 黒木メイサ 画像
お助け!データ復旧フリー..
from お助け!データ復旧フリーソフト
Wing2ブログ大地に立つ
from 逆襲の赤い水性ペンのミコちゃん
めぞん一刻
from 演劇ニュース
殺人の追憶
from 映画、言いたい放題!
神様のパズル
from 単館系
上野樹里主演の「サマータ..
from 珍竹麟  ~映画とネットとi..
映画「殺人の追憶」
from おそらく見聞録

最新のコメント

それから、どうなったんで..
by ティンクル at 18:22
説明書の手順で、 ..
by ぱぱ at 00:33
初めまして、 当方のサ..
by はせりん at 14:55
なぞのQBASICソース..
by Quick BASIC at 09:45
それなりに高評価みたいですよ
by winodws7高速化 at 13:49
少林拳の方ですね。
by 少林寺拳法 長久手南・藤ヶ丘 at 23:15
バーチャファイターなどの..
by オークション at 08:28
>「蟲」が感じられなかっ..
by 通りすがり at 17:19
ペーパークラフト。という..
by off_kawa at 10:40
年を越してしまうと忙しく..
by IO at 14:03

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ネット・IT技術
ゲーム

画像一覧