「ほっ」と。キャンペーン

「ネットはテキストだ」をモットーに映画、演劇、ネットやモバイル機器を語ります。


by off_kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

タグ:スポーツ ( 4 ) タグの人気記事

「オート卓球 カットマン」
卓球のバッティングマシンで、結構、運動や視力回復(になるであろう)トレーニングとして重宝していました。

ところが、そのバッティングセンター自体が、ゲームセンター部分の閉鎖に伴い、撤収されることになりました。
まあ、ピン球割れなどでトラブルの多いマシンでもありましたが…。

残念…。
[PR]
by off_kawa | 2007-03-20 21:18 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)
f0052082_22152277.jpg 色物かと思えば意外と堅実な作り。ややダークな人間ドラマとSFホラーが入ったものになっている。

 しかしタイトルから考えると、もう少しポップで少林サッカーのようなものが欲しい。それを、堅実さな作りが邪魔をしている。方向付けと、それに対する研ぎ澄ましが欲しかった。

 格闘技・プロレスファンには涙もののキャストが凄い。映画的には、橋本真也の遺作かもしれない。


監督:久保直樹  原案:テリー伊藤
主演:橋本真也、ソニン、ニコラス・ペタス
[PR]
by off_kawa | 2005-09-24 22:26 | 映画・演劇 | Trackback | Comments(0)
 松本大洋原作の漫画の映画化。卓球のスポ根的映画。
 窪塚もこの映画のために練習したらしく、卓球のシーンは結構できている。脇を固める役者陣もいい。でも微妙な感じ。特にペコ役の窪塚がわざとらしい感じで困る。意外にいいとは言えても、素晴らしいとは言えない。ちょっと一癖ある感じも、結局はありふれた邦画のように思える。


監督:曽利文彦
主演:窪塚洋介、竹中直人、中村獅堂、ARATA
[PR]
by off_kawa | 2002-07-03 23:14 | 映画・演劇 | Trackback(2) | Comments(1)
 タイトルで想像できる内容を、遥かに上回る徹底した作り込みで楽しませてくれる映画。
 CGをふんだんに使い、これでもか言わんばかりにコミカルに過剰に演出して、まるでギャグ漫画を実写にしたような凄さです。

 観終わって、胸がいっぱいになって会場を出るという懐かしい感覚を味わうことができました。私的本年度ナンバー1映画になりそうです。


監督:チャウ・シンチー
主演:チャウ・シンチー
[PR]
by off_kawa | 2002-04-22 23:19 | 映画・演劇 | Trackback(2) | Comments(1)