映画・演劇

映画「スカイ・クロラ」+舞台挨拶つき  実写に近づくポリゴン映像と閉塞感

f0052082_13513061.jpg
押井守監督の新作アニメ映画(原作:小説)です。ベネチア映画祭ノミネート作品です。
 「スカイ・クロラ」公式サイト

 舞台挨拶もあるというので、初日に観てきました。ある種の期待があったから。
 初日に、東京・名古屋・大阪と回っているらしく、まさに「挨拶」というか、それだけでした。


 しっかりした世界観と、変わらない閉塞感、そして永遠に年をとらないキルドレとは…。そんな感じのパイロットの戦争映画。
 戦闘機の質感や飛行シーンはなかなかですが、実写に近づいたポリゴンです。単に現実に近づくのではなく+αが欲しかった。

 押井監督を追いかけている人にはあまり抵抗がないかもしれませんが、爽快感があるわけでなく、人を選ぶ映画という気がします。

 「押井作品で、初めて最後まで寝なかった」 ←いろんな意味で突っ込みどころあり


 しかし英語の綴りを見ると「Sky Crawler」となっているが、これを「スカイ・クロラ」とすると、どうしても「スカイ・クロレラ」と間違えそうになります。

監督:押井守
声優:加瀬亮、菊池凛子、栗山千明

→トラックバック
ROSTOCK(C):『スカイ・クロラ』ヴェネチア映画祭に!
YOMIURI ONLINE:ALL ABOUTは押井守監督!超話題映画「スカイ・クロラ」への熱い思いを語る
どさんこ女子大生日記☆:スカイ・クロラ
オカダの戯言:スカイ・クロラ The Sky Crawlers


 最近の考えさせられる映画は、おおむね、閉塞感に行き着くみたいです。そして、それを打ち破る手っ取り早い現実的?方法が、ご乱心的な犯罪かと思うと…。
by off_kawa | 2008-08-02 22:42 | 映画・演劇

「ネットはテキストだ」をモットーにネットやゲーム、モバイル機器を語ります。


by off_kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31